【点字メニュー使い方】札幌市役所地下食堂の点字メニュー表を使ってみた!

視覚障がい者が、点字メニュー表を使って、注文してみました

昨年、10月に点字メニューを納入させて頂いた、”滝本食品” さんが運営する「札幌市役所地下食堂 」さん

果たして視覚障がいを持っている方にとっては、本当に便利なのか。

視覚障がいをお持ちの方に、点字メニュー表を利用して、冷したぬきうどんを注文してもらいました。

==============================

札幌市役所地下食堂のご利用方法

①入口を入って左側にあるラックから、点字メニュー表を取る。

②お手に取って、食べたいものを自由に選ぶ。

③券売機で食券を購入する。

④各種別のカウンターへ行き、お盆の上に食券をのせて、商品を受け取る。

⑤空いている、お好きな席で食事をする。

⑥食べ終わったら、食器返却口へ食器を戻す。

点字メニューを利用した方の声

利用者の声①ゆっくりと自分のペースで「どれにしようかな?」と迷いながら、じっくりメニューを選ぶ事ができました

利用者の声②全メニューの値段がわかるので、お財布と相談しながらメニューを自由に選べることができました。

利用者の声③「次に来た時は何食べようかな?」とか、次回の事を想像する楽しみも増えて、食事を選ぶ楽しみが増えました。

 

札幌市役所地下食堂さんへお立ち寄りの際は、ぜひお手に取ってご覧くださいませ。

【点字メニュー表】を作成・導入したい!札幌市内の飲食店を募集中

【点字メニュー表】作成サービスを始めた経緯(代表より)