【ボランティア団体 いっぽん!3月9日の活動報告】〜安平町追分法養寺さんにて「癒しのマッサージケア活動」第14回目〜

【💡一般社団法人 いっぽん☝️3月9日の活動報告💡】

先月2月21日に再び起きた大きな地震により、現地の方々の心情が心配である中、今回もマッサージケア活動で足を運ばさせて頂きました。

前回、お顔を見られなかった方々も来てくださり、いつものように談話コーナーでお話しを聴かせて頂きましたが、

皆さん口々に言います。

油断していた中での2度目の大きな揺れ!

今回の方が恐ろしかった!

 「やっとパジャマで寝れるようになったのに、またいつでも逃げれるようにと洋服を着たまま寝る日々に逆戻りしたよ」

「また来るかもしれない余震に怯え、お風呂は長居出来ないよ」

などなど、みなさんの精神的なダメージはかなり大きいようです。

僕たちに出来ること。

それは、ただただお話しをお聴きし、そっと寄り添うこと。

また伺いますね 安平町へ。

またどうぞ、宜しくお願い致します😌

次回は3月13日(水) 追分仮設住宅 談話室にて、マッサージケア&お食事会です。

(一般社団法人 いっぽん 代表理事 佐久間 信語)