【北海道支え愛ボランティア団体 いっぽん☝️2月8日 活動報告】~Ippon Night in むかわ法城寺~

【一般社団法人 いっぽん☝️2月8日 活動報告】

昨日、むかわ町で初の音楽イベントを開催🌙🎵

法城寺さんでは、昨年5月、7月、9月、11月とプロの施術者集団”癒し隊”さんとコラボさせて頂き、

4回ほどマッサージケア活動をさせて頂きました。

そして今後は「音楽を通して住民さんが集える場所を」とのことで「第1回 Ippon Night」を、ラリー@むかわさんと協同主催しました✨

第1部

⚫︎モンゴル民族楽器の馬頭琴を奏でる”フフデール”

⚫︎津軽三味線&ギターデュオ”テクニカルフィンガーズ”

第2部

⚫︎お客様参加型 生ギター伴奏付きの”歌声汽車”

42名の住民さんにお越し頂き、みんなで一緒に唄ったり、会場が一体となった癒し空間がそこに☺️

やはり音楽の力は、素晴らしいなと改めて感じました✨

実はいっぽん❗️

音楽での癒しも得意としています‼️

代表しんちゃんは、”津軽三味線奏者”であり、

理事てっちゃんは、”盲目のギタリスト”🎸

理事よしとさんは、蝦夷吹奏楽団の団長を務める”トランペッター”🎺

事務局 奈々は “篠笛” 見習い中🔰

今までは、マッサージケアをメインに活動してきましたが、

これからは音楽での癒しの場も加えながら、活動の幅を更に広げて参りたいと思います🌈

一般社団法人 いっぽん

代表 佐久間 (三味線のしんちゃん)