【✨ テクフィン物語✨】 〜 2人の衝撃的な出会い 〜 第6話

第6話 2人の衝撃的な出会い

前回のお話はこちらから → 第5話

ギターのうまいマッサージ師がいる。

そう知り合いに紹介されたしんちゃんは、早速そのマッサージ師、てっちゃんに会いに行ったのである。

2人はすっかり音楽の話で盛り上がり、ワクワク、ドキドキしながら、後日ギターと三味線を片手にスタジオに入り、音の対話が始まった。

しかし、2人の音楽性は まるで正反対のものであった。

ギターのてっちゃんは フォークソングを得意とし、しんちゃんが得意としているのはロックチョーの曲である。

「これは 俺がイメージしていたのとは、ちょっとちがう!」

そう感じながらも、しんちゃんは 三味線を奏でた。

そのとき、なんと てっちゃんが 生で初めてきくその三味線の音色に合わせ、ギターでセッションしてきたのだ。

その音とリズムが 見事にマッチし、しんちゃんは決意した。

2人で音楽をやっていこうと。

そして、2013年2月22日、テクニカルフィンガーズが結成されたのであった。

次回へ続く。→ 第7