【ボランティア団体 いっぽん☝️4月27日 活動報告】〜安平町追分法養寺さんにて『癒しのマッサージケア活動』第16回目〜

【一般社団法人 いっぽん☝️4月27日 活動報告】

朝からぽつぽつと優しい雨が降る中、追分・法養寺さんにて、癒しのマッサージケア活動をさせて頂きました。

今回は💡
按摩マッサージ師2名の傍らで、ハンマーダルシマー奏者によるBGMが、空間を優しく包み込みました🎵

談話スペースでは、義人さんのハーブティーを頂きながら、笑い声が絶えず聞こえてきました🌸

中では、
「2~3日前にも震度2が早朝4時過ぎにあってね…💦 でも、素人考えだけど、何もないよりは、小さいのがちょこちょこあると、力が分散されて良いのかな? と考えたりすると、少し気が楽になったりするの」

「寝室で寝れるようになったけど、服のままで寝てるよ」

というお話をしていて、お気持ちを真摯に受け止めました。

札幌に帰宅して、日付が変わった 4/28 深夜2時25分。
震度4の地震がありましたね…。

その瞬間に頭に浮かんだのは、追分や被災地の方々のことでした。

たくさんおしゃべりしたり、笑ったり、楽しい時間を一緒に過ごさせて頂いているけれど、

少しでも大きな地震が起こる度に、身体も強ばり、9月と2月の大きな地震の時の恐怖が蘇ってしまう…。

まだまだ薄れてないし、終わってなんていません。

現地では、必要としている事・必要としている人の手がまだまだたくさんあります!

「いっぽん」は、これからも、出来ることを真摯に務めさせて頂きます。

皆様にも力になって欲しい時は、お声かけさせて頂きますので、その時は、どうぞ宜しくお願いします…🙏🍀

そして💡
4/19にオープンしました「道の駅あびらD51(デゴイチ)ステーション」にも立ち寄らせて頂きました✨

D51機関車の歴史やご当地ソフトもあり、とっても楽しめます😄✨
ぜひ遊びに行ってみてください☝️

(一般社団法人 いっぽん 事務局 奈々)

Facebookページのいいね!宜しくお願いします(^ ^)