【ボランティア団体いっぽん☝️1月6日 活動報告🎍】〜第3回 いっぽん御膳〜

【一般社団法人 いっぽん☝️新春支え愛企画🎍“いっぽん御膳”】

 
新年 明けましておめでとうございます㊗︎
 
昨年は、皆様に支えて頂きながら多くの活動をさせて頂くことができました。
改めて、感謝申し上げます。
ありがとうございました🍀
 
新年、最初のいっぽん活動は
「炊き出し風 ちらし寿司・お雑煮・お餅」を、みんなで作って頂くという企画。
 
初めての方や、北大のボランティアサークル「あるぼら」に所属している学生さんを含めて、19名の方々がお越しくださいました。
 
みんなで役割分担をして、ゆる~く料理を作り、盛り付けをし、成分表示も準備
 
想いがこもった料理は、暖かくて美味しかったぁ☺️💕
 
最後に、北海道地震の後、どのような変化があったかなどを共有しました。
 
一番多かったのは、
車のガソリンを気にするようになり、満タンを意識するようになった。
携帯の充電をする為、モバイルバッテリーを購入した。
でした。
 
お一人お一人、今までよりも少し意識するようになり、今回を機に購入した物もあったようです。
 
私も、防災バッグや靴を自室に置いておくようになりました…。
 
2019年を迎えて、気持ちも新たに! と気を引き締める中、
たった4か月前に起こった災害を、決して忘れず、教訓と経験を背負って、
支え愛ボランティア団体「一般社団法人 いっぽん」は、2019年も進んで参ります。
 
今年も、どうぞ宜しくお願い致します🎍
 
一般社団法人 いっぽん
事務局 佐久間奈々