講話&演奏『言葉の壁を超え、日本とケニアを繋ぐ❗️ギターと三味線の魂の音色で‼』【8月25日開催】

テクフィン講話&演奏 8月25日(土)開催決定

僕たち、テクニカルフィンガーズが ケニアで演奏活動をさせて頂いてから、早いもので1年が経過しました。

帰国後、南幌・江別の中学校の道徳の授業の場において、全校生徒へ向けて70分間の特別授業をさせて頂いております。

ケニアの方々と触れ合う中で、そして、視覚に障がいがある”てっちゃん” が前向きに様々な事に挑戦する姿から「勇気ある1歩を踏み出す」ことの素晴らしさをお伝えする活動をしています。

今回、講話&演奏に加えて、スイーツやティーをご用意させて頂き、演奏と食事を通して、皆さんとのご縁を深められたらと思っております。

スイーツメニューに点字を付けたり、映像にガイドアナウンスを付けるなど、バリアフリー形式を考えています。

ぜひ、テクフィンのしんちゃんとてっちゃんに会いにきてください。

▪日時:2018年8月25日(土)
開場:13:30 開演:14:00

▪場所:札幌市資料館 2F研修室

▪住所:札幌市中央区西13丁目(地下鉄西11丁目駅 一番出口より西へ徒歩5分)

▪料金:
一般 2,500円
大学生 2,000円
中高校生 1,500円
小学生以下 1,000円
身障手帳をお持ちの方(同伴者)1,250円(半額)
(スイーツ&ティー代込み)

▪スイーツ提供:札幌教育文化会館 2F 教文キッチンvista 様 (点字メニュー表納品店)

※収益はケニアエイズ孤児支援金に充てられます。

▪入場方法:前売りチケット販売はしておりませんので、当日、2階研修室入口の受付へ直接お越しくださいませ^ ^

▪お問合せ/お申込み

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

イベント名 (必須)

題名

メッセージ本文

中学校での講演会の様子はこちら↓

【江別第三中学校 講演会の様子&感想】

【南幌中学&高校 特別公開授業の様子が ”北海道新聞に掲載” されました】