【ボランティア団体 いっぽん☝️12月6日の活動報告】〜第2回 防災ご膳 in 大願寺〜

💡みんなで知識を持ち寄りワークショップ💡
 
胆振東部地震からちょうど3ヶ月の12月6日。
札幌市東区のお寺さん“大願寺”さんをお借りしまして、震災や防災について語り合う「防災ご膳」を開催させて頂きました🕯
 
第2回目は、東北支援をされている大学生さんを含め、7名の皆様と想いを寄せ合いました☘️
 
今回も、非常食を試作試食しながら、
手作りのキャンドル作りやペットボトルを活用した電気などを体験💡
 
貴重な灯りの中、9月6日の地震当時のことや、今、感じている事など、
それぞれの想いを語り合う時間を過ごさせて頂きました…🙏
 
地震により、心に抱えた不安な想いを話したり、当時の経験を次に繋げる為にも、
毎月6日☝️防災ご膳を開催していきます。
 
少しでも興味がある方がいらっしゃいましたら、気軽にいらしてください😊
 
次回は💡
『第3回 みんなで知識を持ち寄りワークショップ “防災ご膳”』
〜みんなで炊き出しを作ってみよう〜
 
2019年1月6日(日) 10時〜15時
 
(一般社団法人 いっぽん 事務局 佐久間奈々)