2018年10月1日付 一般社団法人 いっぽん 設立(支え愛ボランティア団体)

【💡いっぽん☝️9月6日〜9月30日 活動報告&重大発表❗️💡】

9月6日 3時8分に発生した北海道胆振東部地震から、佐久間は見えない何かに突き動かされるままに、今日まで突っ走ってきました。

結果、たくさんの方々のご協力のもと、支え愛の輪がどんどん広がり、様々な支援活動を行う事が出来ました。

この度、ご支援・ご協力下さいました皆さま、本当にありがとうございしたm(_ _)m

心より御礼申し上げます。

そして、今後も誠実にしっかりと支援活動を運営・継続して行くために、

本日 2018年10月1日 付けで、

「一般社団法人 いっぽん 」

を設立する運びとなりました事をこの場を借りてご報告させて致します。

今後ともご支援・ご指導のほど、どうぞ宜しくお願い致します。

下記にて、9月の活動報告を記載します。

🔵視覚障がい者見守り支援

・期間:9/6〜8

・見守り者 10名

🔵支え愛物資集荷・仕分・配送

・期間:9/10.11

・割り箸 9,810本

・スプーン 2,020本

・容器 1,350個

▪️提供:市内33名の支え愛者様

🔵炊き出し(成分・原材料表示付き)

・期間:9/12.16.29

・出汁茶漬け 40食

・厚田豚まん&あんまん 300食

・米粉のガトーショコラ他 40食

▪️提供:こども園 ソレイユ様、厚田こだわり隊様、Mina*Hana〜皆花〜様

🔵癒しのマッサージケア

・期間:9/15.19.22.26.29

・各種マッサージ師 10名

・演奏家 3名

・書家 1名 

・サポートスタッフ 4名

・マッサージ参加者 延べ 73名

▪️マッサージ提供:菅原治療院様、Rabbi様、よもぎ治療院様、ロータスフラワー様、サナの森様他、

▪️音楽提供:凛子(二胡)、猪口さん(お琴)、yoshito(トランペット)

▪️書提供:井原 慶一朗(慶書家)

🔵支え愛募金

累計 250,000円

🔵その他、たくさんの方々のご支援、応援メッセージなど、ありがとうございました。

そこで、

「いっぽん」代表理事 佐久間 信語こと、三味線のしんちゃんと

「いっぽん」あん摩マッサージ師 柴田 俊也こと、ギターのてっちゃんによるデュオユニット

テクニカルフィンガーズが、ギターと三味線の音色に乗せて ボランティア団体「いっぽん」の活動報告をさせて頂きます。

他、二胡・和太鼓・縄文太鼓・トランペット の演奏家の方々をお招きして、チャリティーライブを開催します。

お時間ある方は、ぜひイベントスペース EDiTへ足をお運びくださいませ♫

参加特典として、安平の野菜をふんだんに使った豚汁とおにぎりを提供させて頂きます。

ご参加希望の方がいらっしゃいましたら、気軽に佐久間のメッセンジャーまで、ご連絡・お申込み下さい🤗

こちらのチャリティーもどうぞ、宜しくお願いします♫

『北海道胆振東部地震 復興チャリティーライブ in 札幌』【10月6日開催】

↓↓↓

『北海道胆振東部地震 復興チャリティーライブ in 札幌』【10月6日開催】